中小機構のデジタル施策と支援

先日、中小機構(中小企業基盤整備機構)が、主催した

「はじめてのデジタルマーケティングセミナー」を受講してみました。


今さら・・・と思われるかもしれませんが、国として中小企業の

オンライン化を非常に積極的に進めていることがわかりますし、

グーグルが、サポートでした。


グーグルには、Grow with Googleという支援サイトがあります。

https://grow.google/intl/ALL_jp/


個人向け、ビジネス向け等、いろいろな無料サービスを提供しています。


ちなみに、以下のPDFは、グーグルが提供している

これからにそなえる、デジタルマーケティングハンドブックです。


digital_marketing_guidebook_2020.pdf (google.com)


ですから、「はじめての・・・」という際に、どのような切り口と内容で

何から教えるのか、非常に興味があったということです。


インターネットに拠点をつくる・・・SNS

ウェブサイトに顧客を集めて、分析・改善する

と、当たり前のことですが、しっかりと理由や説明をしてくれていました。


驚いたことは、【動画】が重要だと力説されていたことです。

世の中の動きに、きちんと連動した情報であり、一昔前のお役所的な古臭さも

ありませんでした。


結論的には、

・グーグルマイビジネス

・グーグルアナリティクス

・グーグル広告

などを、紹介されましたが、売り込みなどは、もちろんなし。


今回のセミナーで、中小機構の本気度が伝わります。

これまで、国の施策や機関で、これだけ「デジタル化」を進めたことはなく、

コロナ禍の状況が後押ししたのも事実だと思います。


更に、補助金も、IT補助金や事業再構築補助金などの支援策まで

用意しているのですから、取り組まない手はありません。


以下、中小機構のサービスですので、一度確認されると参考になります。



〇業種別・目的別に業務用アプリの検索が可能「ここからアプリ」

 https://ittools.smrj.go.jp/



〇IT戦略マップが5分で作成できる新サービス!「IT戦略ナビ」

 https://it-map.smrj.go.jp/



〇専門家が貴社の経営課題とIT活用を提案する「IT経営簡易診断」

 https://www.smrj.go.jp/sme/enhancement/diagnosis/index.html



〇中小企業のためのEC活用支援ポータルサイト「ebiz」

 https://ec.smrj.go.jp/



〇IT 導入補助金、ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金で生産性向上

 https://seisansei.smrj.go.jp/



〇最新の支援情報や事例を活用して生産性向上

 https://j-net21.smrj.go.jp/productivity/



ところで、内容は悪くなかったし、基本的なことですから、知っておくべきこと。


それから・・・が、やはり足りません。


実際に、デジタルマーケティングに取り組む場合に、何から、どうやって

何を・・・具体的にやると、どうなるか。


その過程で、知っておくべきことは何なのか?

どうやって、進めていけばいいのか?


と、道筋がないので、迷路に入ることになりかねません。


この流れに沿って、デジタルマーケティングに関する情報やサイトを

私の方でも、考えてみたいと思います。


ところで、

デジタルマーケティングとWebマーケティング、呼び方は2種類。


どちらの検索数が多いと思いますか?

検索数は、Webマーケティングなのですが、その差は20%弱。


デジタルマーケティングと呼んでいるのは、国やその関連。

そして、未だ慣れていない人たち。


Webマーケティングが、実際に既に取り組んでいるところ。


と、予想します。


国の機関と支援策、そしてビジネスチャンスの3点セットです。


チャレンジするには、ジャストタイミング!、だと思います。