売上アップの期間、時間、スケジュール

よし、売上を上げよう!、反応率を上げよう!、集客しよう!


思いついたが吉日とばかりに、スグに行動し実践する。


それは、スゴイことであり、素晴らしい姿勢です。


出来る経営者は、迅速な決断や行動が不可欠。

だから、このような経営者さんは、伸びると言われています。


ところが、


・スグに出来ること

・準備しないと出来ないこと


・スグに結果が出ること

・テストを繰り返して、結果を見ること


について、誤った認識があると、結果がともないません。


スグに出来ることは何か、その取り組みから、どのような成果・結果が

予測できるか、そこから展開する方法があるか。


出来る経営者のアタマは、瞬時に様々な組み合わせと結果について

予想し、予測します。


ただ・・・、単なる思いつきやどこかの本やセミナーの受け売りをコピーすると

出来ないこと、合わないこと等などが、表出します。


準備しなければ出来ないことは、戦略から考えて準備する必要があります。


スグ出来る施策の代表が、広告。

変えるもの、ところがたくさんあります。

媒体、コピー、方法・・・、しかし、Web広告でも最低1週間は経過を確認しますので

その間は、待つということになります。


つまり、売上を上げようと取り組む場合には、いくつかの施策について

組み合わせて考えておくことをオススメします。


1.スグ出来ること

2.準備に、1ケ月前後かかること

3.準備に、3ケ月以上かかること


超短期・中期・長期という認識でもいいと思います。


更に、上記の1~3の売上スケジュール。

1を実行した場合に、成否判断は、どのようにいつ行うか。

2を、3を、と売上予測及び成否判断基準がなければ

テストを繰り返すことが通常ですから、軌道に乗りません。


実は、売上アップに取り組むということは、地味で地道です。


稀に、広告変更による一発逆転のような結果もありますが、

継続させるためには、地味で地道は工夫と努力が必要です。


一見、派手に見える売上アップ。

実は、小さな積み重ねで構成されています。


面倒な数々の修正作業、テストを繰り返す手間と労力・・・。


期間、時間に焦らないために、予めスケジュールしておくことで

進捗管理にもなり、確実に売上アップに近づきます。