新しいビジネスアイデアとコミュニティ

新しいビジネスが、たくさん生まれています。


特に、昨年のコロナ禍の影響から、オンライン化が進んでおり、

DXと呼ばれて、営業方法から管理方法まで、ありとあらゆる業務がデジタル化し

そこから新しいビジネスも生まれます。


ただ、デジタルばかりに目が向くと、そこにしかチャンスがないように

感じてしまいがちですが、そうではないと思います。


経営環境や状況が変わることで、個人や会社の困りごとや悩みや不安も

変わっていきます。


実際に、在宅ワークの支援サービスは、各所で展開されていますし、

ハウスクリーニングやケータリングは、活況です。


更に、ビルトイン食洗機という新しい家電製品は、品薄状態。


ビジネスは、困りごとや悩み事を解決するのが基本。


であれば、今の環境や状況を冷静に分析、判断することで

新しいビジネスは生まれやすくなっているとも言えます。


一人でビジネスアイデアを考えるのもいいのですが、

【ひらめき】は、何かの刺激で生まれることが多いと言います。


そうなると、コミュニティを活用することがベターです。


オンラインサロンやフェイスブックグループ、ノートや

最新ではクラブハウス・・・。


このようなところに参加することで、知らない人と会うことが

出来ます。しかも、今はオンライン参加ですから、気軽です。


何気ない話や会話にヒントが見つかることもあります。


又、最近のビジネススキームは、1社や一人ではなく、提携したり

チームで動いたりと、緩やかな連携も取りやすいことから、

このような場所を見つけてみるのも、ビジネスアイデアが拡がる

きっかけになります。


今のビジネスを少し変えるだけで、競合先と全く違って見えることや

売り方を少し変えるだけで、突然売れ始める・・・今だから多くなっています。


要は、今の時代はビジネスチャンスが多くなっていると感じます。


ひらめく際には、きっと子どものような気持ちや感情で、

「面白そう!」、「楽しそう!」、「行けそう!」という感じになれば

どんどんアイデアも拡がるものと思います。


春先、いろいろなセミナーやサロン、グループの募集が始まります。

興味本位でいいと思いますので、参加されてみてください。


私も、そろそろスタートさせたいと準備中です。