新しい生活様式と新しいビジネス、ビジネスモデル

最終更新: 5月7日

新しい生活様式ということが、言われ始めました。


社会行動が変わるということを意識しますし、実際に今でも変わりつつあります。


いつの間にか、ソーシャルディスタンスという人と人との距離を気にしますし、人との会話も、真正面は避けるようになりました。


狭い空間も、避けていますし、換気も気にします。


このように人々の行動が変わることで、これに合わせてビジネスも変えていかざると得ないということになります。


ネットなどで、これからの新しいビジネスやビジネスモデルのことが話題にもなっているようですが、新しいビジネスというよりも、既存ビジネスのアップデート又はリニューアルを行うことになると思います。


行動が変わることで、習慣、慣習、習俗、文化まで影響があります。


今現在、大変な状況にある業種・業態があります。

その業種・業態の方々のご苦労とご不安は、計り知れないものです。


どうにか再起をしようと、いろいろとお考えだったり、準備されているところも多いと聞きます。是非、踏ん張っていただきたいです。


少し厳しいことを申し上げますが、今までのままではなく、何かプラスかマイナスをしていただき、これからの環境に適応する方法を模索していただければと思います。


往々にして、環境が変わったことに気付かずにいると、取り残されてしまいます。


今までのビジネスを続ける方が、ほとんどだと思います。

誰しも、非常時の影響を受けています。


この時だからこそ、次の展開に備える時期だと思います。


これからの環境に合わせることが、新しいビジネスであり、ビジネスモデルだと思います。


これまでは、一つの業務だけで事業を構築し、売上や生産性を拡大することが良しとされてきましたが、これからは、複数の収益を得られるように、事業を構築することになることで、万が一のリスクにも備えることが出来るようになると思います。


どうすればいい、こうすれば上手くいく、という短絡的な答えにはならないと思いますし、

何かのツールが解決してくれるとは思いませんが、きっと突破口があるはずです。


しぶとく、強かに。

新しい環境に適応したいと思います。